ララカーテン<ララカーテン>の基本縫製仕様についてご紹介します。

(オープン時 2018年5月現在の情報です)

 

1.ドレープ(厚地)カーテン

 

●ヒダ山(つまみ)
2つ山(ヒダ倍率:約1.5倍)

 

●タッセル
共布タッセル1本
(カーテンと同じ色のものがカーテン1枚につき1本)つきます。

 

●ジョイント(継ぎ目)
幅が広いカーテンの場合、ジョイント(継ぎ目)が生じることがあります。
正面から見て右側にジョイント(継ぎ目)が入ります。

 

●裾
10cm+10cmの折り返し

 

●形状記憶<厚地カーテンのみ>
加工可能な商品は加工を施してお届けします。
ポリエステル以外の商品(加工することにより伸縮する商品)や
特殊な糸を使っている場合など不具合が起きる危険性がある場合は加工しません。

 

 

2.レース(薄地)カーテン

 

シアーカーテンなどとも呼ばれます。
一般的に厚地カーテンの後ろに吊るカーテンです。

 

●ヒダ
2つ山(ヒダ倍率:約1.5倍)

 

●ジョイント(継ぎ目)
幅が広いカーテンの場合、ジョイント(継ぎ目)が生じることが
あります。正面から見て右側にジョイント(継ぎ目)が入ります。

 

●タッセル
なし

 

●裾折り返し ★ポイント★
10cm+10cmの折り返し

 

●形状記憶加工
つきません。

 

レースカーテン LACE CURTAIN

カーテン DRAPE CURTAIN

レースとドレープのセット LACE&DRAPE SET

よくある質問 Q&A

読み物 COLUMN

PAGE TOP